公認会計士高田直芳 会計物理学&会計雑学講座










はてなブログは、ウェブリブログのバックアップ用であり、更新には数日の遅れがあります。

はてなブログ内のリンクはすべて、BIGLOBEウェブリブログへ接続します。

公認会計士高田直芳:タカダ式操業度分析の学びかた【要旨】


タカダ式操業度分析の学びかた【要旨】

私が執筆した学術論文が、「新日本法規財団 奨励賞」を受賞したことは、このブログでも紹介しているところです。 その論文の「要旨」が、新日本法規財団のウェブサイトで公開されています。
新日本法規財団 奨励賞 受賞論文 要旨『会計学と原価計算の革新を目指して』(PDF 2枚)
上記の要旨(PDF)は2枚ものであり、奨励賞へ応募する際に、私が作成したものです。 論文本文は、次の通りです。
新日本法規財団 奨励賞 受賞論文 本文『会計学と原価計算の革新を目指して』(PDF 32枚)
上記の本文(PDF)は、32枚ものです。 【関連書籍】
広告を非表示にする