公認会計士高田直芳 会計物理学&会計雑学講座










はてなブログは、ウェブリブログのバックアップ用であり、更新には数日の遅れがあります。

はてなブログ内のリンクはすべて、BIGLOBEウェブリブログへ接続します。

公認会計士高田直芳:『新参者』東野圭吾


『新参者』
東野圭吾


先月、『新参者』を担当したテレビ局のプロデューサーに会った影響もあるのでしょう。 図書館の本棚にあった『新参者』を、思わず借りてしまいました。
仙台までの出張があったので、往復の新幹線車中で読み終えました。
普段、図書館にある小説を借りてくることは、ほとんどありません。 手垢の汚れが、ひどいから。
2015年9月12日付の『日経プラスワン』では、「読書の秋 美しい図書館で過ごす」という記事がありました。 公共施設がキレイなのはいいことです。 しかし、書籍自体の新陳代謝も、しっかり取り組んで欲しいなと。 佐賀県武雄市の図書館のように、住民訴訟が起きるような事態になっては困るけど。
さて、『新参者』は、世評に違わぬ名作でした。 物語の背景がいいし、登場人物の書き込みも丁寧だし。 作家を目指すのであれば、昔は、井伏鱒二の文章を真似よ、と言われました。 いまは、東野圭吾でしょう。
広告を非表示にする