公認会計士高田直芳 会計物理学&会計雑学講座

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる









はてなブログは、ウェブリブログのバックアップ用であり、更新には数日の遅れがあります。

はてなブログ内のリンクはすべて、ウェブリブログへ接続します。

公認会計士高田直芳:確率・統計の学びかた


「確率・統計」の学びかた

ビジネスに必要な知識だとわかっていても、どこから手を付けていいのか、わからないのが「確率・統計」。
私の場合は必要に迫られて、片っ端から読みあさりました。 その経験上、初学者が学ぶにあたって最適な入門書が、次の書籍でした。
上記の書籍で、標準偏差の意味を理解したなら、次に取り組むのが以下の書籍です。
多変量解析(重回帰分析・因子分析・クラスター分析など)にまで踏み込むのでなければ、上記『イラスト図解 確率・統計のしくみがわかる本』だけで、ビジネスの場において、おおよその話が通用します。
広告を非表示にする