公認会計士高田直芳 会計物理学&会計雑学講座










はてなブログは、ウェブリブログのバックアップ用であり、更新には数日の遅れがあります。

はてなブログ内のリンクはすべて、BIGLOBEウェブリブログへ接続します。

公認会計士高田直芳:『女はトイレで何をしているのか?』毎日新聞夕刊編集部


『女はトイレで何をしているのか?』
~現代ニッポン人の生態学
毎日新聞夕刊編集部


東京駅で、東北新幹線に乗ってさっさと帰宅しようと考えていたとき、駅の売店で見つけて、思わず買ってしまった1冊。 目次は次の通り。
  1. おんなと恋愛の生態学
    • 女はトイレで何をしているのか
    • キャバクラ嬢になりたい女たち
    • 「生存婚」に群がる女たち
    • 東京に美人が多いというのは本当か
    • 子どもの婚活をする親たち
    • 草食男子と肉食女子
    • 男の言い訳
    • 高級化粧品が売れている
  2. おじさんの生態学
    • カレ親父がモテモテ
    • なぜヒトはダジャレを言うのか
    • パラサイトミドルが会社を滅ぼす?
    • ワシも族の生態学
  3. 職場と電車の生態学
    • ギスギスした職場
    • 電車でゲームをする人々
    • 不機嫌な電車
    • 夏の電車は寒すぎないか?
    • 寒いのは電車だけではない
  4. 安全と健康をめぐる生態学
    • あなたの枕、間違ってませんか
    • そのエコ、本物?
    • スーパーの国産野菜は安全か?
    • 中国製なしで生活できるか?
  5. スカッとなるための生態学
    • 「おたんこなす」はどこへ行った
    • ビアガーデンのビールはなぜおいしい
    • 宴会が好きな日本人
    • 座布団考
    • 売れる本屋はここが違う
興味をそそられる内容ばかりで、新幹線に乗ったのでは、もったいない。 ということで、東京駅から小山駅まで1時間30分、各駅停車に揺られながら、じっくりと読むことにしました。 「お題」も秀逸ながら、執筆者が毎日新聞記者だけあって、文章がこなれています。 いずれ、この執筆陣から、芥川賞直木賞を輩出するのかも。
ふむふむ、そうか。 ご婦人方は、トイレでそんなことをしているのか。 「カレ親父」の「カレ」とは、「彼氏」のことではなく、「枯れた」の意味。 ほどよく枯れた男は、女性にモテるらしい。 「ワシも族」とは、定年退職した亭主が、出かけようとする妻に「ワシも」とついて回る話。 定年退職後は不健康な生活を送り、早死にしたほうが、残された妻は幸せになれる、という話でもあります。 そうえいば、この列車の冷房はききすぎだなと。 列車内で黙々とゲームをしている人たちを見ていると、「おたんこなす」や「すっとこどっこい」は、どこへ消えてしまったのだろう、と懐かしく思うのでした。
広告を非表示にする