公認会計士高田直芳 会計物理学&会計雑学講座

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる










公認会計士高田直芳:『ストロベリーナイト』誉田哲也

すべてを表示 企業分析&経済・時事 雑学 趣味 読書 鑑賞 活動履歴
先日、横須賀の「軍港めぐり」をしてきました。 原子力空母「ロナルド・レーガン」を見るために。
残念!前日に出港してしまって、その威容を見ることができませんでした。 その道中で読んだのが、誉田哲也ストロベリーナイト』。
事件そのものは猟奇的で、ホラーやグロが苦手な人は避けたほういい。 真犯人は「ははん、こいつだな」と、早い段階で見当がついた。 その動機も不十分。 アマゾンでの評価も低い。
しかしながら、個人的には十分に楽しめた警察小説でした。 殉職した警察官への最敬礼は、かくあるべし、といったところ。 警察組織内の「飲みニケーション」も普通に描かれていて楽しかった。
この原作は、竹内結子でTVドラマ化されました。 残念!それは視聴していません。
ところで、横須賀からの帰りのバス車内で見た『怪盗グルーのミニオン危機一発』。 これは面白かったなぁ。 原子力空母を見ることができなかった代替ものとしては、満足のいくアニメ映画でした。