公認会計士高田直芳 会計物理学&会計雑学講座










はてなブログは、ウェブリブログのバックアップ用であり、更新には数日の遅れがあります。

はてなブログ内のリンクはすべて、ウェブリブログへ接続します。

公認会計士高田直芳:『少女の時間』樋口有介


『少女の時間』
樋口有介


「永遠の38歳・柚木草平」の一人称で語られる、ハードボイルドの傑作。 このシリーズに、ハズレなし。
美人刑事、美人編集者、美人ビルオーナー、美人考古学者、美人警視、そして美少女高校生。 彼女たち全員を軽妙な会話でくどき、かつ、全女性から好意を寄せられる主人公。
ここまで並べたら、普通はセクハラだろうに。 嫌味にならないのが、このシリーズの面白いところ。
最後の数ページで明かされる、やりきれぬ真相に唖然。 そうくるか、と。
読み終えたとき、東北新幹線の小山(おやま)駅に着く。 『少女の時間』でも登場した地方都市。 東京に住む人からすれば、とるに足らぬ街。 もし、小山駅に立ち寄ることがあるならば、「11番線ホーム」に立つことをお薦めします。 10番線と12番線の間にある11番線ホームに立って、ぐるりと360度を見渡した景色は、絶景です。